9割が勘違いしている40代が痩せない本当の原因

どうも、片倉岳人です。

40代が痩せない原因をインターネットで調べてみると、
「40代が痩せないのは基礎代謝が下がるから」と結論づける記事をよく見かけます。

ですが、実はこれ間違いです。

40代が痩せない原因は他にあります。

原因を勘違いしたまま闇雲にダイエットを始めても痩せるのは難しいので、今回は40代が痩せない本当の原因と、痩せるために気をつけるべきことについて話していきたいと思います。

40代の基礎代謝が10代より低いの本当

誤解のないように言っておきますが、加齢で基礎代謝量が下がるのは本当です。

まずはこちらのグラフをご覧ください。

このグラフは厚生労働省が発表している日本人の食事摂取基準(2020年度版)を元に作成したもので、年齢と基礎代謝量の関係を表しています。

これを見れば基礎代謝量は男女共に10代でピークを迎えて、そこからジワリジワリと減少していくことが分かると思います。

この加齢に伴う基礎代謝量の低下は、筋肉量の減少により安静にしている時・運動をしている時に消費されるカロリーが減少すること、そもそもの運動量が少なくなること、他にも内臓の消費するカロリーが低下することが原因だと考えられています。

40代も10代と同じように痩せる

これを聞くと「じゃあやっぱり40代は痩せないんじゃないの?」と考える人もいるかと思いますが、そういうわけではありません。

体重の増減は1日のカロリーバランスで決まります。

つまり、食事による摂取カロリーよりも基礎代謝や運動による消費カロリーが大きければ痩せるわけです。
だから基礎代謝が下がるだけで痩せないなんてことはあり得ないんですよ。

もちろん基礎代謝は高いに越したことはないですが、たとえ多少下がったとしても、その分食事・運動内容を見直して調整すれば済むわけですから。

実際に僕が指導する40代のお客様で痩せない人は一人もいません。
正しい方法でダイエットを始めさえすれば、若い人と同じように体重は落ちて、体型も変わっていきます。

40代が痩せない本当の原因

つまり40代が痩せない本当の原因は、加齢による基礎代謝の低下ではなくて、ただダイエットの方法を間違えているだけ。

痩せないことと年齢は関係がないんです。

なので「40代になって痩せなくなってきた」と感じたら、そこで諦めるのではなくて、正しい方法でダイエットを始めるようにしましょう。

正しいダイエットとは、食事のカロリーに気をつけて、タンパク質をしっかり摂り、全身の筋トレをすることを指します。

このどれか一つでも欠けると最高の結果は手に入らないので、「カロリー・タンパク質・筋トレ」この3つ全てを意識するようにしてください。

まとめ

それでは最後に今回の内容をまとめます。

・40代が痩せない原因は正しい方法でダイエットをしないから
・正しい方法でダイエットを始めれば10代のように痩せる
・ダイエットで意識すべき3つのポイント
 1、摂取カロリーに気をつける
 2、タンパク質をしっかり摂る
 3、全身の筋トレをする

40代が痩せない原因として「加齢による基礎代謝量の低下」がよく紹介されますが、それは間違いです。
基礎代謝量が低下するのは事実ですが、だから痩せないというのは流石に言い過ぎ。

40代が痩せないのは、ただ正しい方法でダイエットを始めていないだけなんです。

正しい方法で始めさえすれば、40代だろろうが、50代だろうが、若い頃と同じように痩せることはできます。

なのでこれからダイエットを始める40代の方は、次の3つに気をつけるようにしてください。
一つ目、摂取カロリーに気をつける
二つ目、タンパク質をしっかり摂る
三つ目、全身の筋トレをする

これさえやれば40代でも痩せて綺麗な体型になることはできます。

40代になって痩せなくなってきたという人は、今回の内容を参考にしてご自身のダイエットを方法を見直すようにしてください。

片倉岳人のパーソナルトレーニング

東京都全13店舗で活動中。 予約枠には限りがございますので、ご予約を希望される方はお早めに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA